サービス料金表

内容 料金 詳細
渡豪相談 無料
生活相談 無料
留学・キャンプ相談 無料
語学学校入学手続き 無料 当社が提携を結んでいる語学学校入学をご希望の場合は、入学サポートを無料でさせて頂きます
春・夏・冬 キャンプコーディネート $600- ゴールドコースト語学学校・アクティビティ・滞在先・空港送迎等の手配料金です
英語+スポーツ留学 コーディネート $600- ゴールドコースト語学学校・スポーツレッスン・滞在先・空港送迎等の手配料金です
英語+趣味留学 コーディネート $600 ゴールドコースト語学学校・趣味講座・滞在先・空港送迎等の手配料金です
ワーキングホリデー $600 宿泊7泊 朝・晩食付き。
豪国で生活していける自信が必ず付く実践講座付き
詳しくは別ページをご覧下さい
空港送迎予約 $10 + 送迎サービス料金 予算に応じた送迎サービスの手配が可能
観光ツアー予約 $10 + ツアー料金 ローカルの各ツアーに参加して頂けます
ゴルフ場+送迎予約 $10 +ゴルフ場/送迎サービス料金 ゴルファーに大人気 各コースをご案内しています
詳しくは別ページをご覧ください
各種 英語力が必要な予約・手続き代行 $20より 豪国生活に必要なのに、英語対応サービスしかない場合に便利なサポートです
ビザ申請サポート お問い合わせ下さい 政府認定のビザ・コンサルタントと提携していますので 移民局からの最新情報満載。英語から日本語に要約してのご案内です。
スーパー返金手続きサポート $99 豪国を出国後 今まで働いたお金が返って来る嬉しいサービスです
日本からもご依頼頂けます
ホームステイ手配 $99 豪国内大手ホームステイ斡旋業者と提携しています
住まい賃貸契約サポート $300 賃貸の方下見から本契約までのサポートです
ホテル・コンドミニアム予約サポート $50 ご希望の滞在先検索から予約迄のサポートです
英会話が思い通りに話せない方サポート お問い合わせ下さい 英語での対応しか受けられなく誰にも助けを頼めない
お困りの場合いはお問い合わせ下さい
初回相談無料・個人情報厳守

ホームステイ料金表

マキシーグローバル ホームステイ・サービス 

ホームステイホスト歴6年の我が家でのステイです。家族の一員として、外出も一緒に来て頂きオージーライフを満喫して頂きたく思います。英語と日本語のバイリンガル環境です。

1カ月以下の短期のみ

内容 料金 詳細
一日二食・送迎+観光地二か所付き $490- 朝・夜 食事付き。観光は指定された観光地よりご希望の場所をお選び下さい。
語学学校・ステイ先間 送迎付き
一日二食・送迎+観光地一 か所付き $420- 朝・夜 食事付き。観光は指定された観光地よりご希望の場所をお選び下さい。
語学学校・ステイ先間 送迎付き
一日二食 + 観光地一か所付き $350- 朝・夜 食事付き。観光は指定された観光地よりご希望の場所をお選び下さい。

観光例 
1.サーファーズ・パラダイス 南半球最上階QIの展望台からゴールドコースト一望
2.南半球最大 パシフィック・フェア
3.ハーバータウン 大人気アウトレットモール観光と野生のカンガルーとコアラ探し
4.海辺のお洒落なバーリーヘッズとローカル・マーケット観光
上記以外の観光地訪問や日時は、担当者とご確認下さい。

1カ月以上の長期

内容 料金 詳細
一日三食付き $275 – 朝・昼・夜 食事付き。ランチはサンドイッチ等の軽食です。
一日二食付き $240 – 朝・夜 食事付き。
一日一食付き $220 – 夜 食事付き。

お部屋のみは、週$170- です。送迎料金は別料金になりますので、担当者にお問い合わせ下さい。

 

ローカル オージー家庭でのホームステイ

豪国内最大ホームステイ手配業者 Australia Homestay Networkと提携しておりますので、豊富なホスト登録数です。もしもの時の心配も要らない24時間サポート有り。

お申込み手数料$290-  手数料・料金共に手配業者・ホストさんへ支払う料金です。

内容 料金 詳細
一日三食付き $320- 朝・昼・夜 食事付き。ランチはサンドイッチ等の軽食です。
一日二食付き $290- 朝・夜 食事付き。
一日一食付き $265- 夜 食事付き。

送迎料金は別料金になりますので、担当者にお問い合わせ下さい。

お食事についての注意事項
アレルギー 特別なダイエットご指定の方は事前にご連絡お願いいたします。
一日三食付きをご希望の方は、一日5ドル増しでご用意できます。豪国のランチは通常サンドイッチ等の軽食になります。
お食事は、ステイ先ご家族が毎日食べるメニューです。お客様メニューではありませんのでご了承ください。
豪国と日本の生活習慣の違い
[ 郷に入れば郷に従え] という言葉がありますように、こちらの生活習慣を理解し快適に生活しましょう。
豪日の生活習慣の違いは別ページでご案内します。